Our Blog

ラフに書いてラフに取り込む。

ラフに書いてラフに取り込む。

普段は、会社員をしながら、ブロガー、ラクガキコーチとしても活躍するタムラカイさん。Bambooスマートパッドを実際に使ってみて、その「気軽さ」に驚いたそうです。さらに、過去のノートを見返す中で頭の中が整理されて、ご自身の感覚も研ぎ澄まされていくと感じたといいます。

続きを読む

90%のビジネスマンに朗報です。 「手書きメモを簡単にデータ変換できる」ツールがありました!

90%のビジネスマンに朗報です。 「手書きメモを簡単にデータ変換できる」ツールがありました!

今回の調査結果により、「会議中に自分でメモをとっている」と答えた90%の人のうち、メモを「ノートにしている」と答えた方が71.2%。

メモを手書きでするという人の中には、「手を動かして書いたほうが、後々まで覚えていられる」「手書きのほうがアイディアが浮かぶ」というような意見もありました。他には、「手書きでメモをした後、情報を整理してパソコンで打ち直す」という方もいるようです。

続きを読む

80%のビジネスマンが「会議に時間がかかりすぎている」と 感じていた

80%のビジネスマンが「会議に時間がかかりすぎている」と 感じていた

予算会議やプロジェクト会議、企画会議、定例ミーティングなど……「会議をするのが仕事」と言わんばかりになっている方も少なくないのではないでしょうか。そこで、今回は『会議にかかっている時間』『非効率だと感じていること』などを調査してみました。

すると、「1度の会議に1時間以上かかっている人」の割合が43.7%、「会議の時間が長いと感じている人」がなんと約80%もいるという結果に!
これではとても集中力が続きません。

続きを読む

「Bamboo Spark」でコーネル式ノート術を実践

後期の授業も本格始動し、学生の皆さんも効果的な学習方法を探していることかと思います。そんな学生の皆さんの多くが、コーネル式ノート術で効果を感じるようです。1950年代にアメリカのコーネル大学教育学部のWalter Pauk教授によって提唱されたそのノート術では、2列のコラムに、効果的なキーワードとシンボルを使って質問とその回答を書くことを学生に推奨しています。このコーネル式ノート術は長年にわたり、情報を記録し、記憶する方法として重宝されてきました。アイデアをとらえて、形作り、共有するこのノート術は「Bamboo Spark」を使うと簡単に実践できます。

続きを読む

手書きしたイラストで年賀状メールを作ろう

手書きしたイラストで年賀状メールを作ろう

ちょうど今の時期だと、年末の忙しい中で年賀状のデザインを考えるのに焦っているころではないでしょうか。

そんなとき、ワコムのBamboo Sparkがお役立ち。紙のノートに専用のボールペンで描いたものをそのままデータ化できるので、最初はやっぱり紙に描きたい、という方に特におすすめです。

続きを読む